健康管理は定期的な検査から。弊社は、静岡県西部地方を中心に、病院や診療所などの医療機関から、受託臨床検査事業を展開しています。 昭和47年創立より地域密着型の臨床検査センターとして営業しております。開業医の方だけでなく、開業予定の方でもお気軽にご相談ください。 

サイト内検索ウェブサポ サポートページサイト管理画面

トップページ > プライバシーポリシー 

プライバシーポリシー

株式会社遠州予防医学研究所(以下当社)は、業務上取り扱う一般消費者の皆様の個人情報について、「個人情報の保護に関する法律」、および関連法令を遵守し、かつ以下のとおり個人情報保護方針を定め、これを実行いたします。なお、この内容につきましては、継続的に見直しを行い、その改善と向上に努めて参ります。

個人情報の取得について
当社は、適法かつ公正な手段によって行い、不正な方法による取得は一切いたしません。個人情報の取得に際しては、個人情報の主体であるご本人に、あらかじめその利用目的を明示、または当社ウェブサイトにて必要事項の公表をさせて頂き、正当な利用目的の範囲内で利用致します。

個人情報の利用について
当社は、当社が保有する個人情報について、次の各項目に該当する場合を除き、個人情報の主体であるご本人に同意いただいた範囲内で、具体的な業務に応じて権限を与えられた者だけが業務上必要な限りにおいて行い、利用目的の達成に必要な範囲をこえた取扱いをいたしません。

個人情報の第三者への開示について
当社は、ご本人より取得させていただいた個人情報を適切に管理し、ご本人の同意を得た場合、または下記項目に該当する場合を除き、第三者に提供、開示等一切いたしません。

1. 個人情報の主体であるご本人の同意がある場合
2. 法令に基づく場合
3. 人の生命、身体または財産の保護のために必要があり、個人情報の主体であるご本人の同意を得ることが困難であるとき
4. 国の機関もしくは地方公共団体、またはその委託を受けた者が法令に定める事務をすることに対して協力する必要があり、個人情報の主体であるご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

個人情報の管理について
当社は、個人情報への不正なアクセス、その紛失、破壊、改ざんおよび漏えい等を予防するため、情報セキュリティ対策をはじめとする各種安全対策を継続的に実施すると共に、その維持、改善に努めます。

個人情報の訂正および削除について
個人情報の主体である本人より、自己の情報についての開示や照会、および正当と思われる訂正、追加、削除、利用停止等をご希望の場合は、当社までご連絡いただければ、合理的な範囲ですみやかに対応させていただきます。

プライバシーポリシーの変更について
本プライバシーポリシーの内容は皆様に通知をすることなく変更される場合がございます。変更後のプライバシーポリシーについては、当社サイト上で公表し、掲載した時からその効力を生じるものとします。

当プライバシーポリシーに関するご意見、ご質問、お問い合わせ
当社お問い合わせ先宛にお送り下さい。
当社は、お送りいただいたすべてのご意見・ご質問・お問い合わせに対して速やかにお返事させていただくよう努力いたします。当社はサービスを向上させるために、いただいたご意見は検討の上保管させていただきます。また必要に応じ、保持している情報の修正、削除を実施いたします。




【個人情報保護方針】

[ 基本的な考え方 ]

当杜は、検体検査業を通じて国民の健康の保持増進に寄与することを目的として事業活動を行っております。この検体検査の受託にあたっては、検査データの高い信頼性と迅速な提供を確保するために、検査を受ける者(以下「被検者」という。)の個人情報を取得いたしますが、これらの情報は、個人の人格尊重の理念の下慎重に取り扱われるべきものと深く認識いたしております。
当杜では、個人情報の重要性の認識に立ち、その適正な取り扱いを確保するため、下記の行動指針を制定し、個人情報保護に関する法令及びその他規範を遵守することといたします。

 

[ 行動指針 ]

〈基本原則〉

検体検査の受託にあたり取得する被験者の個人情報を、適切な安全管理措置を講ずることによって保護管理いたします。
個人情報に関する法令及びその他規範を遵守し、さらには当協会の策定したコンプライアンス・プログラムに基づいて個人情報を保護いたします。また、このコンプライアンス・プログラムは適宜見直しを行い、改善を図ります。

〈情報収集の原則〉

検体検査は、医療機関等と個人情報取扱委託契約を結んで実施いたします。
医療機関等より取得する被検者の個人情報は、受託した検体検査の実施に必要な範囲のものといたします。

〈情報利用の原則〉

検体検査の受託に際し取得する被検者の個人情報は、受託した検体検査の実施目的以外に利用いたしません。
医療機関等の要請により、医療の向上を目的として検査結果を活用させていただく場合がありますが、被検者氏名など個人を特定できるような形での情報開示は行いません。

〈情報提供・開示の原則〉

受託した検体検査の一部を他の検査機関等に再委託する場合は、個人情報を適切に取扱っている検査機関等を選定するとともに、その取扱いについて定期的に確認いたします。検査結果は医師の総合的判断における重要な判断情報の一部であり、衛生検査所が被検者本人又はその代理人等に直接、情報提供又は開示等を行うことはありません。

〈安全管理の原則〉

個人情報保護管理者の設置をはじめ内部における責任体制を確保し、不正アクセス、紛失、改ざん、漏洩等の危険防止を図るため、必要かつ適切な保護措置を講じます。
個人情報の適切な保護が確保できるよう、教育研修の実施等を通じて、従業者の個人情報の保護意識の啓発を図ってまいります。
検体検査を再委託する場合には、委託先において個人情報保護の措置が確保されるよう、委託契約により、委託元と委託先の責任を明確に定め、定期的に確認いたします。
 2004年4月1日制定 2014年2月1日改訂 株式会社 遠州予防医学研究所 代表取締役 阿部 学


【 品質目標 】

品質方針を実現するため次の品質目標を確実にする 

一、顧客の要求事項を絶えず調査し、タイムリーにこたえるこにより、顧客満足度をたかめる。
一、全社的に品質マネージメントシステムの定着を推し進め、質の高い職場環境をつくる。
一、定期的、計画的、継続的教育訓練を実施し、人的資源の開発を行い顧客の満足を得る成績づくりを目指す。


【 品質方針 】

私たちは信頼される正確で迅速な検査成績を提供するため、品質保証体制を絶えず見直して検査の品質向上に努力します。また、互いに信頼し、協力し、相互の研鑚に努め、地域の医療サービス向上に貢献します。




 「個人情報の開示について」

株式会社遠州予防医学研究所
総務課

当社で取り扱っている検体検査結果は、医療機関等の委託先から一時的にお預かりしている、当社に所有権のない情報ですので、たとえ患者様ご本人からの検査結果のお問い合わせであることが明白となった場合においても、これを開示することは法令により禁じられております。ただし、以下の情報については、当社が直接当事者より取得した保有データであるため、開示することが可能です。  

1. 明示対象個人情報の種類および取得の目的

①総務課が雇用時に従業員本人から、採用の検討、連絡、雇用後の身元確認、配属部署の決定のための資料、賃金の額決定および支払い、納税および社会保険の手続きのため直接取得した履歴書に記載された内容の全て。その後変更申請がなされた、住所、電話番号。

2. 手続き

諸手続きが必要となりますので、総務部にお申し出下さい。開示手続きには下記の書類が必要です。 ①開示等請求申請書 ②本人または代理人であることを確認出来る公的文書(運転免許証、パスポート、住民票、保険証)

3. 費用

500円。ただし申請に掛かる郵送料は請求者負担

4. 相談窓口

総務課

5. 個人情報の管理責任者

代表取締役 阿部 学

診療科別資料

お問い合わせ

TELTEL053-464-3325
FAXFAX053-465-1006

株式会社遠州予防医学研究所

住所:静岡県浜松市中区中島四丁目16-10

詳細はこちら